スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月10日放送『脚の疲れ解消』

2008年03月10日 16:35

●もも裏のストレッチ (ハムストリングス)
イチオシ 037
両足を伸ばし、手を後ろにつきます。

            
イチオシ 040
片方の足を、もう片方にのせ、足首を反ります。胸を張り、もも裏の伸びを感じながら・・・・
上体を若干たおします。
30秒~1分静止(左右)


●お尻のストレッチ (殿筋)
イチオシ 043
片側の膝を曲げ、足を交差。膝を胸に引き付け、胸を張り、お尻の伸びを感じる。 
30秒静止 (左右)

●もも前面のストレッチ (大腿四頭筋)
イチオシ 045
横向きになり、骨盤を立てる。片側の足首(もしくは、あしの甲)をつかみ・・・・
膝を曲げ、もも前面を伸ばす。  
30秒静止。(左右)


●内もものストレッチ (内転筋)
イチオシ 044

手を体の後ろにつき、脚を広げます  (これで伸びる方は、これだけでOK)
次に胸を張り、内ももの伸びを感じます。
30秒静。




※脚のストレッチが大切な理由
・脚の筋肉をストレッチによって、ほぐすことで、腰や膝へのストレス(負担)を軽減できる。
・脚の筋肉を伸ばして、刺激を与えることにより、代謝が上がり、むくみの予防や、ダイエットにもつながる。
ヨガ等の効果にも、似ています。
スポンサーサイト

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。